BXI Builingual System started translating.
Language
BLOG
2021.04.03

【施工実績】うみがめ保育園 様

東大阪市にある『うみがめ保育園』様にて
プラチナナノ粒子施工を実施させて頂きました。

うみがめ保育園では園児の帰宅後先生方が、
次亜塩素酸系の消毒液を使用して消毒作業を行い消毒作業後、
乾燥させてから園児が使用するようにされていました。

【次亜塩素酸の場合】
(1)消毒液の乾燥までに時間を要する。
(2)次亜塩素酸の消毒による著しい形の変形及び
  色の変色などの劣化が見られた事。
(3)次亜塩素酸消毒での消毒時の匂い及び
  消毒後の玩具への匂いの付着。
(4)園児が口にする事もある玩具に体内に影響のある
  次亜塩素酸での消毒を続けても良いのか…
など、不安要素が多いとのお話をお伺いしておりました。

そこで、

【プラチナナノ粒子の場合】
(1)乾燥までの時間は必要なし。
(2)次亜塩素酸の様な形の変形及び色の変色等はない事。
(3)無臭なので気になる匂い等もなし。
(4)試験結果でも口に入れても安心・安全という結果がでているので
  園児が口に入れても体内への影響の心配なし。

以上のプラチナナノ粒子の場合の内容をご提案させて頂き、
うみがめ保育園様にプラチナナノ粒子についてのご理解を頂き
今回、施工させて頂く事になりました。

《今回の施工内容について》
玩具を重点的にテーブルやイス、ピアノへのプラチナナ粒施工を実施。